日記・コラム・つぶやき

2021年11月 3日 (水)

お久しぶりです。

お久しぶりです。

一昨日の衆議院選挙の結果を受け、色々と考えることもあり・・・。

また、ここで記事を書かない間に、新型コロナがあり・・・・。

法律書についても色々と書きたいこともあり・・・。

 

怠惰ゆえ、少しずつかもしれませんが、記事を更新していこうと思います。

 

2014年7月 1日 (火)

「憲法」をとりもどす。

今日、集団的自衛権容認の閣議決定がなされるようです。

前にも書きましたが、

わたくしは、解釈改憲によるのではなく、
正々堂々と憲法改正手続きに則って国民の賛成を得るべきだと思います。

国会での議論も十分に行われず、
与党の検討会議(1日3時間までで10日間ほど)だけで
いままでできなかった集団的自衛権の行使を認めるという方法は、
あまりにも拙速だと思います。

首相の会見で挙げた例も、現実性のない(アメリカ側が邦人を米艦で輸送することはない、アメリカ国民・民間人を輸送することはないと述べています)例で説明し、感情に訴えるやり方も、非常に汚いやり方だと思います。

昨年は憲法改正手続き条項を変えようとして、「国民投票にかける機会を増やしたい、憲法を国民に取り戻す」と言っていたことと正反対です。

ということで、手続に問題あり、と考えます。
だからこそ「憲法をわたしたち国民に取り戻す」必要があると思います。
集団的自衛権については、国民投票で是非を問えば良いと思いますが、
日経の世論調査でも、集団的自衛権行使反対50%、賛成34%だそうです。

わたくし個人的には反対で、武力に以外の国際貢献ができると考えており、武力行使をしない国だからこそできること、得られる信頼というものがあると思います。
理想主義だと言われるのですが、理想に向かって現実社会を良い方向へ向かうよう努力することが大事だと思っています。

2014年6月13日 (金)

集団的自衛権について

集団的自衛権について、
わたくしは、解釈改憲によって認めることには反対です。

その理由は、多くの方が仰っていることを軌を一にします。

例えば、

2013年7月21日 (日)

参議院選挙~ハーバード白熱日本史教室

今朝早くに参議院選挙の投票に行ってきました。

わたくしの行く投票所はいつも行列ができるぐらいなのですが、
今日は行列もできておらず、投票率はどうなるんでしょうか。
誰に、どの政党に投票するか非常に迷いました。
投票の基準は、
原発問題と憲法改正を基準に、
これまでの各政党の動きから決めました。
選挙になるといつも選挙管理委員会の不手際・ミスのニュースが流れますが、こういうことがあった場合、慰謝料請求したいですよね。大阪で62人に投票用紙誤交付とか、相模原市で比例代表の投票用紙記入の机にあやまって選挙区の名簿を掲示したとか。
わたくしは当日、その掲示の紙を見て決めることが多々あるので、相模原市のミスは困りますネ。

これからの日本が少しでも良くなることを願うばかりです。
もちろん、自分も行動を起こさなければいけないと思います。


北川智子「ハーバード白熱日本史教室」(新潮新書)を読みました。
1年前の出版でいまさら、って思われるかもしれません。

ハーバード大学の教員になるまで、
彼女の同大学での「Lady Samurai」の講義の概要、
同大学の教員の評価方法、
「Kyoto」の講義の概要、
彼女の講義の履修者が増えていることなどが書いてあります。

日本史の講義の内容や、自慢話に思えるところはさておいて、
日本史を専門に学ぶわけではない大学生に対して、
社会に出る前に大学で必ず身に付けなければならないと筆者が考えること(①他人の意見を聞いて、力を合わせて考えてみること、②他人と自分の両方を信じること。46頁)を、日本史のクラスで身に付けさせるための講義の工夫が面白いところなんでしょう。

講義前の準備が重要(109頁)というところは、すべての大学教員(大学だけじゃないですね)も見習ってほしいところです。
ただ、購入前に期待したのは、日本史の内容についてだったのですが、その点は・・・。

2013年3月27日 (水)

別れの季節。

記事の更新もできないほど、

めちゃくちゃ忙しくしていました。
当然、本も読むことができず、
買いに行く暇さえなく。
体調もいままで経験したことのないような、
最悪な日々が続いていました。
体調もやっと元に戻ってきたように思います。
そんななか、春は別れの季節。
出会いの季節でもあるわけですが・・・。
新しい良い本に巡り合えたら
まあたここでご紹介したいと思います。

2012年10月30日 (火)

iphone5 げっと!

iphone5をゲットしました。

auのオンライン予約で待つこと4週間と2日。
黒は傷つきやすいなんていう話がネット上にあり、
32GBぐらいでよいか~と思って、注文。
しかし、待ちました。待たされました。
初iphoneだったのですが、
さまざまな設定も無事に終えました。
購入動機は、テザリング。
ASUSの1225B-BK60を持ち歩いているんですが、
このネットワークで使いたいな~と思って購入。
満足しています。
使いこなせるように頑張ります!

2012年6月27日 (水)

たわごと。

「命を賭ける」ものが違うのではないかな。

「1日も早い復興のために命をかける・全身全霊を」ということを言うべきだと思うのだけれどナ。

「心から、心から、心から」被災地復興に力を入れてください。


「公約」→「公約違反」、

横文字にかえて「マニフェスト」→「マニフェスト違反」。

政治は変わらないですネ。



消費増税を訴えて民主党は参議院選挙で負けましたよネ。

だから「ねじれ国会」になったんですよネ。

「決められない政治」になったのは、

あなたたちのせいではなかったのですか。

そんなことを思いながら、

昨日の国会を見ていました。


はい、たわごとです。

2012年2月21日 (火)

光市母子殺害事件最高裁判決

判決文はすでにアップされています(PDFです)。

http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20120220164838.pdf

死刑廃止論にも、大変共感できるのですが、

下にあげた本を読むと(わたくしはすべてを読めませんでした。

最初の方を読んだだけで、すぐにしまいました)、

死刑が妥当だ~という感情が強く湧いてきます。

2012年2月15日 (水)

雑草抜き。

忙しすぎて、

体調があまり良くないです。

疲労がたまっていて、たまに胸のあたりが痛くなることがあります。

高校2年生のときに同じ症状が出ていたのですが、

それ以来、久しぶりに。なんていうんだろう、

あの痛み。

イメージとしては、胸の血管のあたりの血流が悪くなったような感じ。

実際はそんなことないんでしょうけれど。

睡眠不足かな~。

庭の芝生の雑草抜きを行いました。

土でもいじれば、

気持ちが晴れるかと思って。

有斐閣の刊行予定に、前回の記事に書いたものが反映されていました。

http://www.yuhikaku.co.jp/newbooks/comesoon.html

リークエ親族相続もの第2版も入っていました。

でも、いま気になっているのはこちら。

詳しい目次はこちら。

http://www.shinzansha.co.jp/120201gyouseikyusaiho-contentsu.html

ビラはこちら。

http://www.shinzansha.co.jp/120202gyouseikyusaihou-leaf.html

現物を見ていないので、ちょっとどこかの本屋で探して見てみます。

2012年1月24日 (火)

雪。

わたくしが住む都下のまちも、

雪がだいぶ積もりました。

21時57分のバスで帰ろうとしたのですが、

36分発のバスがチェーン装着のために、

20分遅れで到着。

乗客も普段の2倍ぐらいになって、

座ることができませんでした。

昨年の大雪の際も、同じ時間帯のバスで帰ったのですが、

そのときは帰路の登り坂で、

車が数台動けずに立ち往生していたために

バスが動けなくなり、

そこで降りて、

20分ぐらい歩いたことを思い出しました。

都会は雪に弱いですネ。


わが家のシンボルツリーのシマトネリコも

枝に雪が積もり、

雪の重さでだいぶしなっていました。

明日(もう今日ですネ)、

仕事で朝も早いのですが、

雪の夜の静けさで

心が少し穏やかになった気がします。

Photo

より以前の記事一覧