« 森博嗣「人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか」新潮新書 | トップページ | 森博嗣「やりがいのある仕事という幻想」 »

2014年12月30日 (火)

法学教室412号「特集 有斐閣法律講演会2014 憲法事例問題を対話する」が素晴らしい

フジサンで定期購読にしちゃいました。
もう、どれぐらい買っているんだろう。
芦部先生の連載があった頃から毎月買っていたので、
定期購読の方がお得なので。

さて、412号(2015年1月号)の特集。
有斐閣法律講演会「憲法事例問題を対話する」は、
良いですネ。

三段階審査論で有名な松本先生と、

憲法解釈論の応用と展開の宍戸先生。

司法試験の問題はこのように考えて解いていくんだーというのが
わかります。

判例の射程と言われますが、
その真の意味(テクニックと呼ぶべきかもしれません)が分かります。

憲法をマスターしたい、という方は絶対に買うべき、読むべき。

« 森博嗣「人間はいろいろな問題についてどう考えていけば良いのか」新潮新書 | トップページ | 森博嗣「やりがいのある仕事という幻想」 »

憲法」カテゴリの記事