« 池井戸潤「オレたちバブル入行組」文春文庫 | トップページ | 池井戸潤「ロスジェネの逆襲」ダイヤモンド社 »

2013年10月 6日 (日)

池井戸潤「オレたち花のバブル組」文春文庫

もう、一気に読みました。
面白いですネ。

ドラマとの違いも楽しめて。
最後は、半沢を通しての著者のメッセージでしょうネ。
次はロスジェネ。
タイミングよく、昨日、届きました。
近くの書店でも昨日再入荷ってでっかくポスターが出ていました。

ロスジェネとともに購入した本があって。
どこの書店にもなく、
ネットでも「在庫なし」のところが多かったのですが、
1つだけ見つけました。

まださらっとしか見ていないのですが、

1.警備業実務必携って。内容が警備業実務で本当に使うのか?
2.芦部先生の行間を埋める本になりそう。

という感じです。

そのうち、感想は書くと思いますが、めっちゃ忙しいので、しばらく先でしょう。

« 池井戸潤「オレたちバブル入行組」文春文庫 | トップページ | 池井戸潤「ロスジェネの逆襲」ダイヤモンド社 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事