« 民事訴訟法判例百選(第4版)ゲッツ。 | トップページ | 今見ているドラマは・・・。 »

2010年10月20日 (水)

ハイブリッド民法 債権各論

ハイブリッド民法 (4) 債権各論

ハイブリッド民法のシリーズは、総則と債権総論をもともと持っていました。著者の方とはちょっとした関係にあり・・・。

ハイブリッド民法 (1) 民法総則 ハイブリッド民法〈3〉債権総論

Sシリーズの現代版?という印象をもっています。ケースも多用されているし、NOMIKAに似た(共著者が多いのがハイブリッドですが。NOMIKA物権法の御二方もハイブリッド債権総論に名を連ねていますし)、法律文化社のスタンダードな教科書です。

その債権各論を、ブックオフで見つけました。しかも、結構、綺麗。読者カードも入っていたし。ちなみに、そのブックオフには、芦部4版もありました。

たしか、「論点探求憲法」も店に置いてあったような記憶が・・・。

これはゲットしないと、もったいないですネ。いま、ちょうど、三段階審査について自分でまとめていて(小山先生の作法や、駒村先生の法学教室338号を読み返しているところ)、論点探求所収の松本論文も読みたいなーと思っていたところだったので。近いうちに行って、ゲットせねば。

ただ・・・

赤坂先生のアルマ人権も面白いんです。うまくまとまっていると思うし。人権の基礎づけのところとか、普通の本ならあっさり通過しちゃうんですけれど、目がとまってしまうというか。記述の順番も独特ですし、単なる学習本じゃないなーと感じています。

これ1冊では、各種試験にはきついのですが、オススメな本です。

憲法 1 人権 第4版 (有斐閣アルマ)

« 民事訴訟法判例百選(第4版)ゲッツ。 | トップページ | 今見ているドラマは・・・。 »

民法」カテゴリの記事