« 午前2時に読了。海堂尊「アリアドネの弾丸」宝島社 | トップページ | BE MY BABYのカヴァーか・・・。 »

2010年9月17日 (金)

法学刑法(信山社)の3・4(演習)

法学刑法3 演習(総論) (信山社双書 法学編) 法学刑法4 演習(各論) (信山社双書 法学編)

わたくしの住む街に、信山社の本が入る書店があります。

そこで、偶然見つけました。

アマゾンの紹介によると・・・

待望の「法学刑法シリーズ」第2弾演習編。『法学刑法3 演習(総論)』『法学刑法4 演習(各論)』では、論点の分かりやすい解説のほかに、裁判所事務官採用試験、有名法科大学院既習者コース答案の書き方や自説の展開の仕方を学習し、各種試験合格へ導く。判例・通説の立場に立って書かれた『法学刑法1 総論』『法学刑法2 各論』とともに学ぶことで、新司法試験も突破しうる学力を段階的に要請できる待望の書。

判例・通説の立場に立って書かれた『法学刑法1 総論』『法学刑法2 各論』とともに学ぶことで、新司法試験も突破しうる学力を段階的に養成できる待望の書。 待望の「法学刑法シリーズ」第2弾演習編。『法学刑法3 演習(総論)』『法学刑法4 演習(各論)』では、論点の分かりやすい解説のほかに、裁判所事務官採用試験、有名法科大学院既習者コース答案の書き方や自説の展開の仕方を学習し、各種試験合格へ導く。

1と2がなかったので(アマゾンで中身は少し見れました)、3と4を買っちゃいました。

3の序章は、学部生や未修生にオススメの内容ではないかな~。弁護士の方が書かれているのですが、論文試験での答案の書き方や学習法などを分かりやすく書かれています。解答例は、この序章を書かれた方がほとんど書かれています。保護法益論のところは行為無価値を支持しているのですが(因果関係の判断基底も折衷説を支持)、因果関係の箇所では、有名な前田説だったりします。

総論は57テーマ設定。そのうち、ロースクールの入試問題や、旧司法試験、裁判所事務官Ⅰ種の過去問題を題材にしたものがいくつかあり、それらには答案例が付いていますが、すべてのテーマに答案例がついているわけではないので、その点は注意。答案例のないものには、解説がついています。

解説の引用には、団藤・平野・大塚・中山・大谷・西原・曽根・川端・前田・西田・山口・井田・浅田等の諸先生方の本が引いてあったりします。

小さいですし、持ち歩ける論点集として、面白いと思います。

あとは、1・2との整合性を見てみたいですネ。

見つけたら購入しようかと思っています。

法学刑法 1 総論 法学刑法 2 各論

« 午前2時に読了。海堂尊「アリアドネの弾丸」宝島社 | トップページ | BE MY BABYのカヴァーか・・・。 »

刑法」カテゴリの記事