« 平成23年版 三省堂の六法。 | トップページ | 海堂尊「アリアドネの弾丸」宝島社129ページ目までを読んでの犯人予想。 »

2010年9月11日 (土)

荘司先生の本を2冊。

8月末に、荘司雅彦先生の本を2冊購入。

一気に読み終えました。

3時間で手に入れる最強の交渉力ー読んですぐに使える説得の裏ワザー 3時間で手に入れる最強の交渉力ー読んですぐに使える説得の裏ワザー

著者:荘司 雅彦
販売元:ビジネス社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

事実認定の手法に学ぶ 荘司雅彦の法的仮説力養成講座 事実認定の手法に学ぶ 荘司雅彦の法的仮説力養成講座

著者:荘司 雅彦
販売元:日本実業出版社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

当たり前に使っていることもあるのですが、文章で読んでみると、「そうそう」と納得できるところが多々。

でも、荘司先生の本で一番よかったのは、やはり勉強法の本です。しかも図解の方。

図解 最短で結果が出る超勉強法 (講談社MOOK) 図解 最短で結果が出る超勉強法 (講談社MOOK)

著者:荘司 雅彦
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

荘司先生の本は結構、持っています。これ1冊、といえば、上記の図解をオススメします。

あ、白取先生の刑事訴訟法は第6版が出るようですネ。

« 平成23年版 三省堂の六法。 | トップページ | 海堂尊「アリアドネの弾丸」宝島社129ページ目までを読んでの犯人予想。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事