« キトサン溶液、初。 | トップページ | 親友の誕生日 »

2009年11月 1日 (日)

佐藤義典「ドリルを売るには穴を売れ」青春出版社

先日、図書館で借りた佐藤義典氏の「白いネコは何をくれた?」(フォレスト出版)が思っていた以上に良かったので、買ってしまいました。また、「白いネコ・・・」も買いました。

さて、「ドリル・・・」ですが、マーケティングの入門書で、理論的説明+物語という形式で、マーケティングについて知っておくべき最小限の理論を分かりやすく説明しています。理論部分だけなら、佐藤氏の会社のHPでも読めます。しかし、「分かる」ことと「できる」ことは別。どのようにその理論を活用するのかが分からないと宝のもちぐされです。具体例を通してどのようにマーケティング理論(佐藤氏の独自な部分のある理論ですが)を活用するのかが分かります。

« キトサン溶液、初。 | トップページ | 親友の誕生日 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事