« 近況。 | トップページ | キトサン溶液、初。 »

2009年10月27日 (火)

注目の新刊

名著「捜査法」の平良木登規男先生の「刑事訴訟法Ⅰ」が成文堂のHPによると発売中とのこと。いや~、全然知らなかったです。でも、書店ではまだ見かけませんし、アマゾンにはないし。セブンアンドワイと紀伊国屋は在庫なしで注文に時間がかかるとのこと。捜査法を上回る書物になっていると良いのですが。

2つめ。和田吉弘先生の「民事訴訟法から考える要件事実」(商事法務)。今日発売とのことで、これもうかつでした。知りませんでした。手に入れたいですネ。和田先生の本は定評がありますからネ。

民法改正研究会(加藤雅信先生代表)の「民法改正 国民・法曹・学会有志案 仮案の提示」(日本評論社)も楽しみです。

あと、前田庸先生の会社法も第12版が出るとのうわさもあるそうで。本当だとしたら、買いです。

« 近況。 | トップページ | キトサン溶液、初。 »

民法」カテゴリの記事

刑事訴訟法」カテゴリの記事

民事訴訟法」カテゴリの記事

会社法・商法」カテゴリの記事