« 3万アクセスありがとうございます。 | トップページ | 衆議院解散と最高裁判所裁判官国民審査 »

2009年7月11日 (土)

会社法を学ぶにあたって

会社法を学ぶにあたり、会計の知識を持っておいたほうがよいと思います。

そこで、オススメなのが・・・

中経出版の「会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本<会計の基本の基本編>」「会社法対応 会計のことが面白いほどわかる本<会計基準の理解編>(天野敦之著)です。

超初心者向けに書かれているので、分かりやすいです。

読み終えたら、もう1冊の入門書。「会計天国」

【ポイント10倍】 会計天国

物語になっている会計入門。まだ第2章までしか読んでいませんが(仕事の昼休み限定で読んでいます)、中経出版の本を読み終えた後の再確認も行えます。

会計に関する知識を持った上で会社法の本を読むと理解度がグン!と伸びる・変わるのではないでしょうか。

« 3万アクセスありがとうございます。 | トップページ | 衆議院解散と最高裁判所裁判官国民審査 »

会社法・商法」カテゴリの記事