« 土曜スタジオパーク 吉川登場! | トップページ | 映画「余命1ヶ月の花嫁」 »

2009年5月11日 (月)

母の日と本能寺の変

5月第2日曜日は母の日。

ということで、超久々に実家に帰りました。

晩御飯に肉じゃがをいただき。久々に母親の手料理をいただきました。

お礼にお小遣い。前はよく花を、カーネーションやら蘭などをあげていたのですが、母が好きな物を買えばよいじゃんって。

晩御飯終了後に、実家にて「天地人 本能寺の変」。

観ましたよ~。

カッチョいいな~。弓を射る姿なんて凛凛しいのう。

阿部謙信との対話も、なかなか味があって良かったぞい。

あと、光秀の謀反と聞いたあと、信長がなかなかしゃべらなかったところ。信長の思考回路を働かすところ。

智のある光秀が謀反を起こしたのであれば、謀反を乗り切るのは難しいであろうと悟ったんだろうな~。そして裏切られた哀しみ。

そういうところを表現していたんじゃないのかな、なんて。

しかし、その吉川の名演技をぶちこわす、台無しにしたのが・・・

最後のCGによる本能寺爆発!

なんなんだ!あの時代に、鉄砲がやっと入ったっていう時代なのに、あんな大爆発を起こすモノなんてあったのか?

CGも安っぽいし。「天地人」ではCGを多用しているんだけれど、わたくしは好きになれないなー。

帰宅後・・・吉川信長は死んでいなかった!!

そう、吉川は死なない男なのだ!

http://www.universal-music.co.jp/kk/

« 土曜スタジオパーク 吉川登場! | トップページ | 映画「余命1ヶ月の花嫁」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

吉川晃司」カテゴリの記事