« 2度目の検査。 | トップページ | 椋木修三「超高速勉強法~速さは努力に勝る!」経済界 »

2009年4月10日 (金)

本日の収穫?

まず、平成20年度重要判例解説(有斐閣)を購入。

1日に1つずつ、読んでいこうと思います。

憲法の1つ目はKSD事件の最高裁判決なんですネ。

代表質問請託と勧誘説得請託が収賄罪成立要件の「職務行為」ないしは「職務密接関連行為」と言えるのかが問題となった事件です。もちろん、当たるのですが・・・。

次に、図書館で新刊モノを借りました。

①前田・池田「刑事訴訟法(第3版)」、
②安富「刑事訴訟法」、
③塩野「行政法Ⅰ(第5版)」、
④落合ほか「商法Ⅰ(Sシリーズ)」、
⑤松岡ほか「民法総合・事例演習(第2版)」、
⑥安永「講義 物権・担保物権法」。

ざーっと読みこなしたいと思います。

あとは、書店で見つけて、つい、買ってしまいました。池田真朗「新標準講義 民法債権総論」(慶應義塾大学出版会)。

新標準講義 民法債権総論

でも、第3章まで帰りのバスの中で読んで、買わなくても良かったな~と思ってしまいました・・・。「スタートライン債権法」の債権総論をちょっと詳しくしたような感じで、スタートライン債権法とSシリーズの間に位置するかな、と。

債権総論を初めて勉強する人には最適でしょう。

慶應の通信制の教材をベースに書きあげたそうです。

でも、でも、でも、本格的な体系書を書いてほしかったなー。

悪い本では全然ないのですが、スタートライン債権法を持っている人は、特に購入しなくてもよいのでは。

リーガルクエスト会社法を買えばよかったかな~。

« 2度目の検査。 | トップページ | 椋木修三「超高速勉強法~速さは努力に勝る!」経済界 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事