« 模範小六法の追録・判例速報が届く。 | トップページ | 定額給付金。 »

2009年4月20日 (月)

三井誠「刑事手続法(1)」有斐閣をうっかり。

先日、本の整理をしていたときに、間違えて捨ててしまいました。やってしまった・・・。

三井誠先生の「刑事手続法(1)」は、法学教室の連載の「捜査」の部分ををまとめたもの。アマゾンで出ている中古の出品では、10634円・・・。

普通に捨ててしまいました・・・。古紙として再利用されることに・・・。あぁ・・・。

昨夜、本棚の刑事訴訟法のところを整理していた時に、ハタと気づき・・・。

かなり細かい論述で、調べ物をするときに、必ず参照しなければいけない書籍です。あぁ・・・グスン・・・。

早く、刑事手続法(2)、(3)と同じ形態で、改訂を入れつつ早く(1)を出してくれればなー。(4)を出してから(1)の改訂にとりかかると、(3)のはしがきにたしか書いていたような・・・。

刑事手続法全4巻(?)の完結を願うばかりです。

刑事手続法〈2〉 (法学教室Library) 刑事手続法〈3〉 (法学教室Library)

« 模範小六法の追録・判例速報が届く。 | トップページ | 定額給付金。 »

刑事訴訟法」カテゴリの記事