« デール・カーネギー「こうすれば必ず人は動く 人生成功への必勝ノウハウ」きこ書房 | トップページ | 田村理「僕らの憲法学」ちくまプリマー新書 »

2008年10月 6日 (月)

今日も数冊並行で読んでいます。

今日のデール・カーネギー「こうすれば必ず人は動く」から。

第2章「あたり前のことをあたり前にして成功する法」

成功ノウハウその3「その人自身の過ちに気付かせなければならないならば、その人の感情を傷つけないように、上手に、思いやりをもって行うこと。その人の面目が保たれるようにすること」(38頁)。

グレゴリーのエピソードは良いと思ったのですが、シュワッブのエピソードはそんなにためになるとは思えなかったな~。

このノウハウ3は、大事なことだと思います。しかし、難しいことだと思うのです。なかなかそんな簡単にやれないですよネ。まずは、感情が先走っちゃいそうで。でも気をつけなければ。

自分が指摘される場合にも、そのように指摘してもらった方が気持ち良いですからネ・・・。

« デール・カーネギー「こうすれば必ず人は動く 人生成功への必勝ノウハウ」きこ書房 | トップページ | 田村理「僕らの憲法学」ちくまプリマー新書 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事