« 林幹人「刑法総論(第2版)」東京大学出版会・・・購入せず。 | トップページ | 「走りつかれたら どこかで休めばいいさ」(by 吉川晃司) »

2008年9月27日 (土)

有賀ゆう「キミにもできる スーパーエリートの受験術」鹿砦社

この伝説の本の内容を知るためには、

①国立国会図書館でコピー(時間も費用も労力もかかる)

②購入(しかし、ネット・オークションや中古で購入するにせよ、高い!)

③某ブログで紹介されている、ほぼ同内容を把握できる4冊(デニス・ウェイトリー「成功の心理学 勝者となるための10の指針」ダイヤモンド社、トニー・ブザン「頭が良くなる本」東京図書、荒川英輔「再受験生が教える 医学部最短攻略法 あなたの悩みを解決し、医学部に絶対合格させる本」エール出版社、川村明宏ほか「決定版 速読トレーニング」ダイナミックセラーズ)を読んで、妥協する。

まずはてっとり早く、③がお勧めなのですが、トニ・ブザンの本は第3版が出て、手に入りやすい。荒川氏の本も、毎年、改訂が行われているので手に入りやすいです。しかし・・・デニスの本は、紀伊国屋のWEBで購入できましたが、購入時で3冊しかなく、その後、売り切れとなったようで、手に入れるのが難しいようです。アマゾンでも中古で6,800円からみたいですネ(わたくしは税抜1,400円の正規の価格で購入できました)。速読の本は、アマゾンであるみたいですネ。書店では見つけにくいのですが・・・。わたくしは、先日、ブック・オフで偶然に見つけ、購入。わたくしの住んでいる図書館には、この4冊は1冊もありませんでした。

しかし、オリジナルを読みたいという欲求も強く、結局、購入しちゃいました。自分でもこの本の内容をレジュメにまとめていて、あともう少しで終わる段階。

一言でまとめると「受験のプロになれ!」。そのための方法論が載っている本です。ここまで手取り足取り書くか~ということで少し「幼稚」に思えてしまうかもしれないのですが、実は勉強というのは、そういうところが以外と大事だったりします。

少々高い買い物でしたが、わたくしは満足しています!

でも、上記③で代用可能ですから、まずは荒川氏とトニー・ブザンの本を読んでみてはいかがでしょうか。精神論の本なのですが、デニスの本が一番オススメなのですが・・・。方法論だけ端的に知りたいという方は、荒川氏の本を。

« 林幹人「刑法総論(第2版)」東京大学出版会・・・購入せず。 | トップページ | 「走りつかれたら どこかで休めばいいさ」(by 吉川晃司) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事