« 影響を与えた論文を書くための本 | トップページ | 映画「余命1カ月の花嫁」 »

2008年8月 5日 (火)

君たちはどう生きるか

君たちはどう生きるか (岩波文庫)

これは、男なら読むべき本ですネ。できれば、小学校高学年かな。奥が本当に深い。これを読んで何も感じないならば、男をやめてしまえ~、と思ってしまう。

古い本なので読みにくさは多少あるかもしれないけれど、さすが名著!と唸らせる内容です。

いま読み直しても、得るべきものが多い、大事な本です。

« 影響を与えた論文を書くための本 | トップページ | 映画「余命1カ月の花嫁」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事