« SEMPO DVD 第2幕 | トップページ | 和田秀樹「受験は要領」PHP文庫 »

2008年8月27日 (水)

松田真澄「目と脳がフル回転 速読 らくらくエクササイズ」日本実業社出版

<目と脳がフル回転>速読らくらくエクササイズ

速読の本3冊目読了。この本は、前半解説、後半トレーニングなので、すぐに読み終えることができます。前に読んだ2冊は、「あなたもいままでの10倍速く本が読める」「王様の速読術」はフォトリーディング派の本なのですが、この本は「目の動きをトレーニング派」です。速読系の本は、「フォトリーディング派」と「目の動きをトレーニング派」とに分類できると思います(わたくしの勝手な分類です)。

トレーニングがある分、速読力を鍛えている感はあります。フォトリーディングを信じられない人には、この本が良いと思います。多少なりとも速くなれば、それだけで儲けもんだと思います。

どちらの派閥の本も、共通しているところがあり、本を読む目的をしっかり持つということ、一言一句しっかり読まなければ内容を理解できないということはないということ(むしろ一言一句しっかり読んだところで内容を理解できていないことが多い)、人間の脳の持つ機能は本当はすごいんだぞーということでしょうか。あと集中力。

当然のことですが、速読ができるとどんな良いことがあるのかについても、両派閥とも同じですネ。

速読の本はあと1冊購入してあり、椋木修三「能力アップ 1秒間速読練習帳」(だいわ文庫)を次に読もうと思います。これもトレーニングができる本なので購入。税抜き571円と安いですし。これを読み終えてから、実践です。

脳力アップ! 1秒間速読練習帳 (だいわ文庫)

« SEMPO DVD 第2幕 | トップページ | 和田秀樹「受験は要領」PHP文庫 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事