« 医療と倫理 | トップページ | Modern Time »

2008年5月25日 (日)

高校時代のバンド

高校に入ってから最初は、小学校の時から続けていたバスケット・ボールを続けようとバスケ部に入部しました。しかし、小学校の時から左膝にオスグッド・シュラッテル病という怪我をしており、高校に入ってから足の付け根も傷めてしまったために、体を酷使するのは止めようと思って、すぐに退部してしまいました。

その後、クラスメートからバンドに誘われ、そしてバンド活動開始!BASSを担当していたのだけれど、このバンドは、メンバーが順番に、自分がやりたい曲を選び、その曲は自分でヴォーカルを担当するという、珍しいスタイル(ただ単にメンバーが出たがりなためかな)でした。

自分は、小学4年ぐらいから姉の影響もあり洋楽ばっかりだったのですが、中学の時に読んだ吉川のインタビューがきっかけで、吉川を好きになっていきました。

そして、バンドで自分が選曲する番になったときに、バンド・スコア(シンコー・ミュージックだったかな)も出たばかりの「A・LA・BA LA・M・BA」をやりました。たしかFMで「A・LA・BA LA・M・BA」のツアーの中継をやっていたので、ライブ・ヴァージョンで演奏しました。bassを弾きながら歌うのがまた難しい・・・。その後、途中からギター1人が加入したので、ギターの1人にベースを頼むようにして、モンキーダンスしながら楽しんで歌ってました。懐かしいな~。その頃の写真は、当時の彼女にすべて持って行ってしまわれたので、残っていないのです・・・・。下のジャケットは超懐かしい!PATIPATIにもこの手のデザインが出ていましたよネ~。このアルバムの中では、「Stranger in Paradise」が好きです。ベースはめちゃ難しい!!「Another Day」の歌詞は、その彼女と別れたときとダブり、当時はヘビーに聴いていました・・・。

【CD】吉川晃司 / Alaba Lamba

« 医療と倫理 | トップページ | Modern Time »

吉川晃司」カテゴリの記事